格ゲー配信視聴者に勧めるストリートファイターⅤ

2016.02.08:STREET FIGHTER V

reiketsu_game

イベント・大会を主催する人たちやプロの活動のおかげで、格闘ゲームに興味を持ち、動画や生放送を見るのが好きな人が増えてきた。

そんな人たちに、是非自分自身の手でも格闘ゲームに触れてみてもらいたい。
今から始めてもいずれ上級者の一人になることだって十分可能だし、憧れのプレイヤーと本気の勝負をすることもできる。

前回、ウルトラストリートファイターⅣとストリートファイターⅤを比較してみたの記事でストリートファイターⅤは見ている人にわかりやすくなったことを説明しました。

「何をしているかわかりやすくなった」ということは、自分がプレイする側になった時に何をすれば良いのかがわかりやすくなったとも言えるわけです。

新規ユーザーが入りやすくなったスト5

つまり動画好きであることが”強み”となり、動画で得た知識が”勝つための武器”となる。
そして自身がプレイヤーとなってゲームへの理解度が高まれば、動画を見るのがもっと楽しくなるはず。

ストリートファイターⅤで求められるのは経験と反応の割合が大きい。
経験と言っても、今までの格闘ゲームの経験ではなくストリートファイターⅤでの経験が重要になってくる。

カプコンも開発コンセプトを【新規プレイヤーが入りやすくする為のリセット】に位置付けしており、新たに格闘ゲームを始める大きなチャンスと言える。

とはいえ、突然始めようとしてもなにから始めれば良いのかわからないと思います。

そこでこのブログでは「何から始めれば良いのか」をまとめていく、0から始めるストリートファイターⅤをシリーズとして書いていきたいと思います。

是非この機会にストリートファイターⅤを始めてみてください。