2021.11.24 コンボ紹介

あきらVS2通天打コンボまとめ

※この記事は最新バージョン(シーズン5)に対応しています。

あきらのVスキル2通天打を使ったエアバーストコンボまとめです。
エアバーストコンボは主に

  • 開砲掌(+強P)カウンターヒットから追撃した時
  • 地上の相手に当てた時
  • VT1から拾った時

以上の3つで通天打後の相手の浮き方が変わります。

プロゲーマーも使用するレシピをそれらの状況毎にそれぞれ紹介しています。
難易度が高くならないよう最速入力で繋がるレシピのみを掲載し、CAに繋ぐルートは途中まで出来る限り伸転蹴〆と同じものにしてあります。

Vスキル2通天打

相手を高く打ち上げ、通常時とは違った空中追撃コンボが可能になるVスキルです。

ヒット後にレバーを上方向に入れるとあきらが高く飛び上がり、レバーの前後操作によりあきらを前後に動かすことができます。

通天打ヒット後のジャンプ中に+強Kで出すことができる特殊技の伸転蹴は、追撃に使うとVゲージが溜まったり高い位置では追加ダメージが発生するといった特性があります。

開砲掌(+強P)カウンターヒットから追撃した時

伸転蹴に繋ぐルート

伸転蹴
マゴ式:画面中央で使うダメージ重視のルート
ダメージ330 / スタン値541
伸転蹴
強Pループ:画面中央で使うスタン値重視のルート
ダメージ320 / スタン値564
強気功塊中気功塊伸転蹴
画面端限定:ダメージスタン値共に優秀
ダメージ351 / スタン値578

CAに繋ぐルート

着地CA
中央レシピ:画面端だと着地後の最速CAが空振りするので注意して下さい
ダメージ484 / スタン値531
強気功塊着地CA
画面端到達レシピ:コンボ中に画面端まで運んだ時はこのレシピに切り替えます
ダメージ494 / スタン値551
強気功塊中気功塊着地CA
画面端始動レシピ:画面端から開始する時はこのレシピを使います
ダメージ515 / スタン値572

地上の相手に当てた時

伸転蹴に繋ぐルート

伸転蹴
安定レシピ:画面中央・画面端共に使えるのでまずはこれを覚えましょう
ダメージ321 / スタン値524
強気功塊弱気功塊弱気功塊伸転蹴
画面端始動:火力が高いので画面端ではこちらが使えると良いです
ダメージ359 / スタン値580

CAに繋ぐルート

着地CA
安定レシピ:画面中央・画面端共に使えます
ダメージ471 / スタン値510
J強気功塊弱気功塊着地CA
画面端始動:火力が高いので画面端ではこちらが使えると良いです
ダメージ499 / スタン値542

VT1から追撃した時

伸転蹴に繋ぐルート

伸転蹴
高め当て:VS2が高めに当たった時に使います
伸転蹴
低め当て:VS2が低めに当たった時に使います
VS2を当てた高さによって初段のみを変えるレシピです
弱気功塊伸転蹴
画面端付近レシピ:画面端が近く補正が重い時に使うと高火力になります

CAに繋ぐルート

着地CA
画面中央高め当て:画面中央でVS2が高めに当たった時に使います
着地CA
画面中央低め当て:画面中央でVS2が高めに当たった時に使います

上記のコンボは画面端では着地後の最速CAが空振りするので、下記のコンボに切り替えて下さい。

強気功塊着地CA
高め当て:VS2が高めに当たった時に使います
相手が浮きすぎた場合は強気功塊を遅らせて出す必要があります
強気功塊着地CA
低め当て:VS2が低めに当たった時に使います
相手が浮きすぎた場合は強気功塊を遅らせて出す必要があります

まとめは以上となります。

当ブログの記事は全てミルダムの定時配信平日毎朝8:15~12:15)上で作成していますので、質問等があればお気軽にコメントしてください。

同カテゴリー内新着記事